北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
木成りの家

夏休みに換気扇のお手入れいかがですか。

  • 2018.08.09
  • 浦崎 瞳

ここ数日は、台風情報を聞いて戦々恐々としておりましたが、連日の暑さが少し和らいで体がホッとしている感じがします。来週から夏期休業に入る方も多いでしょうか。北村建築工房の現場も12~16日まで夏期休業とさせていただきます。
こんにちは、ウラサキです。

最近、エアコンのつけっぱなしで家の中の空気がどんよりしていませんか?
厳しい暑さで、窓からの空気の入れ替えが難しいこの季節こそ、換気扇(排気)・給気口(給気)からの新鮮な空気の入れ変えが大事になってきます。
新築の換気計画では、窓を閉め切った状態でも常に新鮮な空気が循環できるように換気量が決められていますが、フィルターや換気扇・給気口自体が汚れていると、常に汚れた空気が家中をめぐることになってしまいます。

少し長くお休みできる夏休みは、普段なかなか手の付けられない換気設備のお掃除はいかがでしょうか?長期の旅行に出かける方も掃除しておくと、帰ってきた時に新鮮な空気がお出迎えしてくれますよ^^

今回は、レンジフード以外の代表的な換気扇のお手入れについてご紹介したいと思います。
※Panasonic製のFY-08PFR9VDを参考しています。

(Panasonic社HPより)

【始める前に】
・パイプファンの運転を停止し、分電盤のブレーカーを切ってください。

【お手入れ手順】
①ルーバー表面をから拭き、又は掃除機でホコリを吸い取ります。

(Panasonic社HPより)

②ルーバー、シャッター、羽根を外します。

(Panasonic社HPより)

③取り外したルーバー、フィルター、羽根を中性洗剤に浸した布で拭きます。
(汚れがひどい場合は、中性洗剤を入れたぬるま湯に浸して、水洗いした後、から拭きをして水気をよく拭き取ってください。)

④本体・シャッターは、壁・天井に取り付けたまま、ホコリを小さなブラシで落とした後、掃除機で吸い取り、台所用中性洗剤を含ませた布で拭きとり、から拭きをします。

 

 

(Panasonic社HPより)

※シャッターやセンサーレンズは、破損の恐れがあるので、強く押さないでください。
※シャッターは、水洗いしたり、潤滑剤を塗布したりしないでください。

⑤最後に逆の手順で取り付けて終了です。
(お手入れサインが出ていたら運転スイッチを3秒長押ししてリセットします)

お手入れ目安は、①を1ヶ月に1回程度、①~⑤を3か月に1回程度だそうです。
屋内の換気は、換気扇からの排気だけでなく、新鮮な空気を取り込む給気口のお手入れも大事です。給気口のお手入れは、開口蓋を外して、フィルターを取り出し、ぬるま湯で水洗いするだけ!!(汚れがひどい場合は、中性洗剤で洗ってください。)

我が家も今年の夏は、なかなか掃除出来なかった給気口・換気扇の掃除に取り組んでみようと思います。皆様、良い夏休みをお過ごしください~!!

urasaki





  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業99年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト

見学会
情報