北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
日々のこと

始まります

  • 2015.09.01
  • その他

先日地鎮祭を行った茅ヶ崎の住宅もいよいよ本格的に

工事が始まります。これから基礎工事が始まりますが

その前に必ず現場ですることが。それがこの水盛・遣方

工事というのものです。

 

建物の正確な位置を出すためにやるもので、おもに基礎

工事に合わせ基礎形状が把握できるように周りの木に

印をしていきます。印をしたら、水糸をはり、基礎形状を

出していきます。

IMG_6456

何ともアナログな工事で、もう少しスマートな方法がないのかと

実際作業をするとそんな気持ちがわいてきます(笑)。

建材や工法等が目まぐるしいスピードで変化する一方で、

作る側は代わり映えのない方法でコツコツと作り上げる。

このギャップも、革新と伝統が混在する建築業界の面白いところです

 

代わり映えはしないけど良いものは案外見過ごしがちで、

毎日の生活の中に埋もれているものです。

 

設計中に検討する建材も建物が出来上がると、毎日の生活に

埋もれていきます。良いものを選ぶのはさほど難しくはなく
、大事なのはものの良さに気づくことかと思います。

 

そして家づくりも日常をものの集合で作っていきますので、ものの良さに気付く

審美眼が結果になって表れるものです。

そののためにも作り手も住み手も良いものを見ることが本当に大事なのです

 

小林秀雄さんの「真贋」という本の中で、ただの物も一分間じっくりと

眺めると、そのものの形や良さが分かってくるとのことの文章があります。

一分間は案外長く、実際にやってみると最初と本当に見え方が変わるから
不思議なものです。
「わからなければ眺めろ」なのですね
きっとものの良さに気付いたところから、それが良いものになるのででしょう

岸田壮史

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト

見学会
情報