北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
木成りの家

洗濯のすすめ。

  • 2018.06.07
  • 浦崎 瞳

関東も梅雨入りしましたね。来週からは雨が続きそうで、洗濯物が外に干せるのも明日まで!!とお天気お姉さんが話してました。現場にも主婦にも悩ましい季節がやってきましたね。
こんにちは、ウラサキです。

この時期は、洗濯物がなかなか乾かない・・・など悩ましい家事「洗濯」。
洗濯には、「洗う→干す→たたむ→しまう」と工程や場所の移動も多く、ストレスを感じやすい家事の一つです。木成りの家では、日々の家事ストレスを少しでも減らせるように工夫されたプランがたくさんあります。

先日、お引渡しをした「わっかはうす」の2階には、下の写真のようなスペースがあります。

各居室・ベランダへ繋がる廊下・ホールにウォークインクローゼット・室内洗濯物干しスペースを兼ねた空間です。(見えにくいですが、ベランダの手前に室内物干しパイプがあります)
左側の扉は、洗面脱衣室(洗濯室)になっているので、「洗う→干す→たたむ→しまう」の洗濯の流れを最短距離で行えます。各部屋へアクセスするだけのもったいないスペースになりがちな廊下・ホールを有効利用していますね^^室内物干しスペースの先にはロフトへ行く階段しかないので、干しっぱなしでも邪魔になりません。

鎌倉の「いろどりのいえ」も洗濯動線が良く考えられたプランです。

洗面脱衣室(洗濯室)+収納+3畳の和室+ベランダが並んでいます。
これも「洗う→干す→たたむ→しまう」が限りなく短い距離で済ますことができます。
雨の日には、3畳の和室が室内干しスペースに変身。

どちらのプランも効率の良い洗濯動線を確保するだけでなく、ベランダのすぐ近くに室内干しできるスペースを設けています。突然の雨でも洗濯物を取り込みやすいですし、花粉で外に干せない時も陽当たりのいい室内で乾きやすいですね^^

紹介した家以外にも木成りの家では、日々のストレスを軽減してくれる動線の工夫がたくさんあります。見学会などにお越しの際には、ぜひ注目してみてくださいね。

urasaki

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業99年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト

見学会
情報