北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
木成りの手帖

ポストモダン

  • 2015.09.08
  • その他

ついこの間まで毎日のようにニースで

過熱気味に報道されていたオリンピックのエンブレムの問題も

ようやくデザインの白紙撤回という形で鎮静化し、もう過去の

出来事になりつつあります。

 

模倣をしているか否かの微妙なラインを他のデザイン案と比べながら

見定めるという、撤回された今となってはどうでもいいような論議が

真面目にされていましたね。

 

それぞれ規模は違いますが一人のデザイナーがデザインしたものが社会

に影響を与えることがあるのは建築も同じで、この先不特定多数の人が目にしながら

何十年と建った場所に存在することを考えれば、デザイナー(いわゆる建築家)の

社会的な責任は重大なのだなと思います。

 

それなのに当たりまえのように「クロ」なことを、ものすごい規模でするという

世界的なムーブメントがありました。それがタイトルのポストモダンです。 

 

過去の様式を見直した新しい芸術が生まれた時代で、

建築でいえば、モダンで機能的な建物はつまらなく、もっと建築は自由であるべきだと

(ほとんど無理やり)過去の様式が取り入れられました。

 

M2_Building

 

写真は環八沿いにある建物で、有名な日本の建築家が建てた建物です。

今ではとても考えらないデザインで、やりたいことはやった感のある建物。

 

これを見てギリシャの有名な神殿のパクリだよねなんてことを誰にも言われず

ポストモダンの時流にのったこのデザインこそがデザイナーとしての最良の仕事だったわけです。

 

「模倣」こそが過去の様式へのオマージュ。こんなことが当たり前のように語られていたのですね。

おおらかで自由で(今見ると)とても楽しい時代だったようです。

岸田

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業99年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト

見学会
情報