北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
いっぷく話

エーゲ海の真珠

  • 2005.08.05
  • 北村 佳巳

 
今日も暑い日ざしでゆでだこオヤジです。このような暑い時に思い出すのがギリシャの島です。大学の時に3週間ほどヨーロッパを7カ国巡ったときに寄ったギリシャの島が忘れられず、新婚旅行をギリシャ一国だけにしてしまいました。(うちの嫁さんはサバけてるので「別にいいよ」てな感じ・・・というより何事も固執しないんだな?)
 
その新婚旅行も14年も前になりますが今のようにネットなど無くコチラから唯一の参考書である地球の歩き方で宿や飛行機・船を手配してミコノスやサントリーニへ滞在しました。エーゲ海に浮かぶ真珠とうたわれた島々です。
大学の時から「路地や界隈」とか「水辺」という言葉に引かれていたので私にとっては惹かれて当然の場所だったのかもしれません。

ミコノスを少しご紹介しますと、エーゲ海の真珠と謳われるほど綺麗な観光地です。島を周るのはバイクが一番で、ビーチへは少しかかりますがなんといってもヌーディストビーチですがな!(喜)ミコノス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  ミコノス5
   
 
 
 
 
 
 
 
 
でもこの島はとにかく仲の良い男性二人組みが多くて、手もつないでるし・・・・・そうです!この島は世界一ゲイが集まるリゾートアイランドなのです。ホテルの食事時も周りは全員たくましい二人組ばかり・・・・聞けばあちらの世界では人気のホテルだったようで!(笑)
 
ミコノス3
 
村上春樹の「遠い太鼓」に出てくる「ソマス・バー」です。ちょうどノルウェイの森を書いている時代ですが村上さんが渡り歩いたときのことを書いた本にここの主人達のことが出てきます。
 
 
 
 
 
 
 
  
ミコノス2ミコノス4
 
迷路のような路地を歩くだけで楽しいのは何故でしょう?そこにある手すりや花台・ドア等の構成パーツ全ての味わいがマッチングして何かがあるという期待感があるからでしょうね。このおじいさん達も立派な味付けです!
 
 写真は全てエーゲ海 旅・歩・記 さんから引用させていただいてます。
 
 
 
タベルナ(レストランの意味)で夕日を見ながらこのままずっとこうしていたいな?と思った事を今でも覚えています。えっ?「それは新婚の嫁さんと一緒だったからだろう」って?
そう言うことにしておきましょう!(笑)
 
またネタに困ったら次はサントリーニ島にしますのでお楽しみに!?

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト