北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
家づくり考

快適な洗面 その弐

  • 2005.08.09
  • 北村 佳巳

さて今日は 「既製品の洗面台では物足りない、でもオーダー家具まで手が出せない・・・・それでもローコストで自由な形が欲しい!」 という方にお勧めしている大工造作家具というものを少しご紹介します。
 
大工造作 その壱
造作洗面1モアビというアフリカ産の硬木を厚さ8cm長さ170cmカウンターにしました。ドイツのマルバー製の洗濯乾燥機(以前建てたお客さんから教えて貰った商品ですがミーレに比べると結構安く手に入ります。)を板下にセットするためにカウンター高さを結構上げてあります。
まだ小さいお子さん達の為に踏み台が必要でしたが、洗面ボウルを入れるためにくり貫いた楕円の板に足を付けておそろいの踏み台を大工さんに造ってもらいましたが、これがなかなかユニークです。(これに体重計を細工して取り付けたら面白いな(笑))
その結果、広々とした天板は多機能のカウンターとなっています。水もこぼれても気にしないで使えることとカウンター下がフリーなので大きな洗濯かごを入れられたり、自由度が高く機能性に優れています。コチラの床はコルク貼りにしています。
 
大工造作 その弐 
洗面3コストダウンを図るためバーチ材の積層カウンターを用いてシンプルに仕上げました。無印用品でお客さんが購入したバスケットシェルフに合わせてサイド収納も造作としました。壁・床それにカウンターも全て施主さんが塗ったオスモ塗装です。木のカウンターであってもニスのように後で補修が大変なものより、自分でワックス気分で気がついたときに手入れする方がいつまででも綺麗に保つ事が出来ます。
 
 
 
 
 
 
大工造作 その参    
洗面2この洗面所は勾配天井の為、広々とした空間になっています。カウンター部を大工造作、鏡部を既製品の収納付3面鏡を採用しました。自由度の高い造作と機能が満載の規格品の良い点を組み合わせる事も出来ます。写真左の物入れの主は洗濯機で、正面はトイレの引き戸です。
 
 
 
 
いかがでしたか?お施主さんそれぞれの生活スタイルやこだわりを感じてもらえたら嬉しいです。既製品から大工造作、家具造作等、お施主さんに合わせて様々な提案をしていきたいと思います。
 

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト