北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
木成りの家

ふかふかウール

  • 2008.12.18
  • 毛利 陽子

めっきり寒くなりましたが、風邪などひかれていませんか?
先日の日曜日、逗子にて構造見学会を開催いたしました。
雨も降って冷え込みも厳しかった中ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。

こちらでも紹介されていますが、今回採用しました“羊毛断熱”さんの特徴を簡単におさらいしたいと思います

羊毛断熱材屋根裏にも。









『呼吸しています』

ウール繊維には、空気を閉じ込めるたくさんの空間があります。これが断熱の秘密 ウールセーターが暖かいのも同じです。
さらに、調湿機能があり、湿度をもっとも快適な50~60%に保つそうです。

  ヒツジって、暑いときでも全然蒸れてないようですね。
  「彼ら、夏は暑いんだろうなー」と勝手に心配していましたが、
  余計なお世話でした

  マンション生活の我が家では、暖房と加湿器を併用しています。
  かといって調湿のためにヒツジを飼うわけにもいかないので、
  断熱材がそういう働きをしてくれるのは理想的ですね。

『優れた難燃繊維』
ウールは発火しにくく、燃えにくい。着火しても燃焼し続けることはなく、短時間くすぶるだけで消えてしまいます。

『吸音性に優れる』
ウールは室内の反響音や屋外の騒音を抑える働きがあります。

『撥水性がある』
試しに”ウール100%のセーター”の上に水を少量落としてみてください。
水は見事にはじかれるはずです。(ボトボトにしてはいけませんよ!)
ウールの表面層は撥水性があり、いつも乾いた状態に保たれます。

『空気浄化作用』
なんとウールは空気中の化学物質を素早く浄化する能力を持っています。
しかも、一時的ではなく長期にわたって吸着し続け、一度吸着した汚染物質は外部に放出しません。

  …湿気は吸放出するのに、化学物質は放さない。
  人間にとって嬉しいことをさらっとやってくれてます。

『地球にやさしい断熱材』
羊毛断熱材は100%リユース、リサイクルも可能。焼却する場合も有毒ガスが発生せず、土に埋めれば自然に還ります。廃棄の面においても地球に優しいのです。


ふかふわです^^ついさわりたくなる見た目やその肌ざわりの優しさからは分からない、優れた機能がウールにはたくさんありました。

ひつじ年のわたしの優れた機能は、まだまだ未知数です。(ってことにしておきます)

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト

見学会
情報