北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
勉強になります

SAREX合宿 

  • 2010.09.10
  • 北村 佳巳

今年からお世話になっている SAREX の合宿で鹿児島へ2泊3日で行ってきました。勉強の方は一泊で済んだのですが、鹿児島には祖母と叔父一家が住んでいるので一泊延長して久しぶりに立ち寄ることにしました。(その話は ウラブログ にてどうぞ)

今年の合宿は日本一と称される工務店「シンケン」さんの視察&セミナーと言う内容。全国から80名もの家造りにこだわっている工務店のメンバーが参加したので、1日目は大型バス2台での見学ツアーとなりました。半日で完成物件や工事中の5件を巡るハードスケジュールだったので、皆一秒を惜しむような貪欲さを見せておりました(笑)。



シンケンの家

シンケンの家2

工務店としての姿勢や仕事全てが感動に値する凄い企業ですが、何度も視察に来ている方曰く、来るたびに進化を続けているとのこと。私も勉強した内容を整理するまで数週間はかかりそうな程、本当にいいヒントを膨大なほど頂くことが出来ました。定番の天井の低さに驚いている方もおられましたが、基本天井低さ好きの私にはとてもしっくりと来る空間でしたし、改めてクライアントに想いを伝えて行こうと誓ったわけです。

私は初めての訪問だったのでゼロからのスタート・・、その分伸びしろがあるはずだと思っています(笑)色々吸収する以前に多くの課題も抱えていますが、ウラのウラまで見せて頂いた迫社長にはお礼返しとして、そうならなければいけません。

夜は旧三越デパートの一等地にマルヤガーデンズ(建築家集団「みかんぐみ」にてリノベーション)の最上階「DWELL HOUSE」にて懇親会。実はここ、シンケンさんが出展したイタリアンレストラン&モデルハウスなのです。
工務店としてのカリスマではあるにせよ、地域の一工務店である企業が県内一等地の最先端デパートに情報発信基地を設ける・・そんな発想が迫社長ならではなのかもしれません。

マルヤガーデンズ

薪ストーブ脇に立っているのが迫社長です。
暫くお話しましたが本当に損得無く教えてくれますし、何しろ話に揺らぎがありません。

DWELL HOUSE

二次会へ出た後は宿泊は何度か泊まった事のある鴨池港前のホテルへ。翌日、朝日が桜島から上がってきました。話は逸れますが朝食無しの素泊まりでなんと3,500円、驚きです(笑)それでこの景色。



桜島

二日目はシンケン本社を隅々まで視察。

シンケン本社 P1000085.jpg










80名が各フロアを埋め尽くしてスタッフの皆さんに実務のことで質問攻めでした。勿論私若い女性スタッフに色々な探りを・・(苦笑)。


設計部に限らず毎日遅くまでのハードな日常だそうですが、接するスタッフ全員が生き生きしています。事務系でも現場系でも年齢に関わらず、誰もが個々としての高い理想と社会人としての「わきまえ」を持っている事に唯徒感心するばかり。

その後、3時間に及ぶ迫社長を招いてのワークショップ。工務店集団から代表して7,8名が、皆の聞きたいであろう質問をぶつけてくれました。トップバッターにふさわしい若手の関尾さんがとても良い質問をぶつけてくれていました。色々な角度から質問があり、お客様との接し方や社員・職人教育等々、大変充実した時間になりました。



シンケンワークショップ

最後には住宅展示場にある「椙(すぎ)BOX -知足の家」を内覧させてもらいワークショップ合宿が終了。
レベル的に雲の上過ぎて霞んで見えますが、一歩づつ・・上を見上げて進もうと思います。勿論、足元もしっかりと見ながらね。

シンケンの迫社長を始め、スタッフの皆さんには本当にお世話になりました。

シンケン モデルハウス

3時半の解散後は皆さんとは別行動で、レンタカーを借りて違う意味でハードスケジュールなプライベートに出かけました。

 

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト