北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
紹介します

お客様の声インタビュー

  • 2011.03.01
  • 北村 佳巳

昨日は一年以上前にお引渡ししたお宅へお客様の声を頂きにインタービューに行きました。
いつもインタビュアーは毛利を連れていきます。そしてカメラマンは私です・・いつも必死に撮っているとてお話に参加出来ないまま終わってしまうこともしばしば・・。でもお客様の本音を集めた本「User’s Voice」はこれらを編集して、社内製本をして一冊一冊手造りで出来ているのです。サボりすぎたので取材先が溜まってしまいました・・。

午前は逗子市小坪の「サイクルガレージのある家」へ。建築雑誌の取材で何度かお願いしていましたが、遅ればせながら当社からは初インタビューとなりました。
杉や唐松の国産材でまとめた内装も随分と良い色合いになっていました。猫を飼われ始められたので、床暖房対応の唐松のフローリングは結構なキズがついていますが、ご家族は全然気にならないと。

「無垢だからどうしてもという時は削って塗りなおせば新築同様にもなるし、今のままも味があっていいと思っています」

本物の素材とこのように付き合うスタンスを持ったお施主様は素敵です、嬉しくなりますね。

床暖対応唐松フローリング

珪藻土で仕上げたサイクルガレージ土間は自転車をチューンナップしたり、釣りの毛バリを造るご主人様の「男の隠れ家」です。それでも家族とのいい距離感が取れることは大切ですね。

サイクルガレージ

そして午後には横浜市南区の「梅の木をめでる家」に伺いました。
思い入れのある梅の木や以前の庭を残したご夫婦の終の棲家です。

間接照明玄関

ご家族にとっての思い入れのある大切な家を壊してまで造るというプレッシャーをとても感じておられたそうですが、出来た家を親類や家族の皆にも褒めてもらって本当に嬉しかったとのこと。「御社に頼んで間違っていなかった」と話されているのを離れて聞きながら、潤む目をレンズ越しにごまかしながら撮り続ける私・・(苦笑)。

お子様達が順々に巣立ち、そして今、新しい家族を連れて集まれる実家としての機能を重視したお宅は事有るごとに賑やかだそうです。建て替え時に移した老いた梅の木もしっかりと開花を始めていました。

梅の木をめでる家

・・・見学会のお知らせ・・・

■完成見学会■  [ KINARI : BOX ] in 葉山町一色 マンションリノベーション

            日時:3月6(日)  (駐車場のご案内が必要となります)

■構造見学会■  「大きな2Fウッドテラスのある家」 in 葉山町下山口

            日時:3月13(日)予定 予約制です。

詳しくは 「見学会情報」 からどうぞ




  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト