北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
紹介します

希望のかけ箸

  • 2013.03.11
  • 北村 佳巳

二年前の今日、茅ヶ崎で上棟作業を行っていて、丁度屋根を造っているところに大きな揺れが起きました。ものすごい揺れる足場を皆で大慌てで降りてきましたが、全員怪我もなかったのが不思議なぐらいでした。

明日は葉山で上棟の予定です。現場でこの二年で変わったこと、出来たことなどを皆と話せれば良いなと思っていますが、まずは棟上げすることが第一。安全第一で無事に上棟となるよう気を引き締めて行きたいと思います。


震災直後は何度か支援品をかき集めたり、建築道具などを被災地にNPOなどを通じて送ってもらいました。男性スタッフで岩手に作業ボランティアに行ったり、宮城の沿岸に伺ったりしましたが、それらは二年間の中ではほんのわずかな時間でしかありません。

原発も全く油断のならない状況と、思うように進まない復興から目をそらさずに行きたいと思う今日です。

お恥ずかしながら復興支援から離れてしまっていた今年の初めに、当社の住まい手さんのご家族が福島で素晴らしいお仕事をされていると伺いました。販売されている商品の一つに東北三県の杉間伐材を使った箸があります。この「希望のかけ箸」という割り箸は150円分が義捐金になり、それぞれ各県に50円づつ渡されます。

杉間伐材割箸

この国産割箸は間伐材、端材、背板(丸太から建築用材を取った残り)等から製造されており、環境に優しい商品です。でも森林の荒廃を防ぐ間伐は重要なので、当社商品は100%いわき産杉間伐材を使用。また、使用後の割箸、木屑等も薪ボイラーで燃焼し、新たな割箸の乾燥に使うことにより、環境負荷を限りなくゼロに近づける努力をしております。

また、いわき市内の障害者施設と提携し、障害者の方たちに検品、袋詰めをお願いすることによって、地方での貴重な働く場を提供するなどの取り組みもされています。
HPはコチラからどうぞ→ 磐城高箸さん

当社でもイベントでのノベルティにさせて頂くことにしましたので、是非手に取られた方も支援の仕方をまた一考する機会にして頂ければと思います。

もう一度、この言葉を思い新たに・・ 「がんばろう 日本!」


  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト