北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
現場にて

絶賛仕上げ中。

  • 2013.03.29
  • 毛利 陽子

あっという間に桜が満開になり、ちらちらと舞う花びらがきれいですね。
週末までもってくれて、お花見がもう一回楽しめそうです!
ようやく花粉症の症状も落ち着いて、すっきり外に出かけられる毛利です^^

さて、葉山で建築中の「風薫る家」、風薫る5月の完成に向けて日々仕上げ工事フル回転で行なっております。

まず内装工事から。
今回内装は土佐和紙・月桃紙・オガファーザーと、各部屋の雰囲気や用途に応じて使い分けています。
こちらはクロス屋さん。クロスを貼る前準備として、下地の石膏ボードのビス穴やジョイント部分にパテを塗りこんで平らに仕上げていきます。
クロス下地①.jpg クロス下地②.jpg


その後サンドペーパーなどで平滑に仕上げて下地処理が終了し、壁の仕上げに入っていくのですが、そこで登場するのがこの糊付マシーン。たっぷり糊の入ったタンクとローラーがセットされていて、端から端まで均等に糊付けしてくれます。そして丁寧に丁寧に職人さんの手によって壁に貼られていきます。
のりマシーン①.jpg のりマシーン②.jpg













クロス貼りが終わったら続いてタイル工事がスタート。
キッチンカウンターと洗面台のカウンターにやさしい色合いのボーダータイルを選びました。
タイル屋さん.jpgキッチンタイル.jpg















そして外壁仕上げ。
風薫る家では外壁は「杉板貼り」+「モルタル下地の塗り壁」の2トーンで構成しています。その塗り壁工事が行なわれました。
均等の厚みで気持ち良くすーーーっと延びていくコテさばきは見ていて飽きません。
できっこないのですが、やってみたい~・・・と思ってしまいました。左官屋さん.jpg
   
外壁塗壁.jpg






 
今回は職人さんの姿もたくさん載せてみました^^
こういった職人さんの沢山の手が関わって1棟の家が出来上がっていくんですよ。
4月はアプローチ&駐車場の外構工事に、植栽工事が控えています。このエントランスに植栽の緑、映えるだろうなー!と今から楽しみです。
4月末に完成見学会を予定しておりますので、お楽しみにー!
風薫る家外観.jpg

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト