北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
木成りの家

ダイニングペンダントライト。

  • 2014.01.17
  • 浦崎 瞳

週末は、寒くなるそうですね~今冬初雪はふるでしょうか!?
来週の上棟は、気持ちのいい冬晴れになってくれるといいのですが・・・
こんにちは、ウラサキです。

先日、「さらり谷戸の家」のお施主様からお電話ありました。
「ダイニングのペンダント照明が頭に当たってしまうので長さを調整できるようにしたい」とのこと。

ダイニングテーブル用のペンダント照明の高さは、テーブル面から60~80cmのところにシェードの下部がくるのが理想的といわれています。
弊社では、テーブル面+70cmを標準としています。

ペンダントライト高さ
ただ、この70cmという高さ・・・料理をおいしく見せてくれたり、一緒に食事している人の顔を程よく照らすのにはちょうどいいのですが、片付けをしている時や立つ時などたまに頭をぶつけてしまうそうです。



そこで便利なのが、コードの長さが調整できる「コードリール」や「バランサー」です。

コードリール 木製コードリール

「コードリール」は、余ったコードを巻きつけるもの。取付も簡単です。見た目にもおかしくないシンプルなものもたくさんあります。木製のものもありますよ~^^

 あとは、購入時に「バランサー」付のペンダントライトを選択するのもおすすめです。

   
DOMUS.jpg PESO.jpg

左の写真が、「Nookモリノイエ」で採用のDOMOS社 「PILA ZL」。
右の写真が、「風薫る家」で採用の中村好文氏デザイン「PERA+PESO」。

ダイニングテーブルを移動させて部屋を広く使いたい時なども高さ調整できると便利ですね^^
もちろんない方がすっきりしてキレイなので、テーブルを動かす機会のない家庭などでは不要のものです。
ペンダントライト選択の際は、設置高さはもちろん高さ調整出来た方がいいかどうかも検討して器具を選んでみてくださいね。

urasaki

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト

見学会
情報