北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
木成りの手帖

大工さんの仕事

  • 2015.08.25
  • その他

鎌倉山の建物もついに地盤改良工事が始まりました。

ついに建物工事が始まります。地面の中の工事ですが

建物を地盤から支える大事な工事、ここでも現場に行って

チェックは欠かせません。

 

そこから基礎工事、木工事、仕上工事、と住宅であれば

どの建物もほぼ同じ工程で工事が進んでいきます。

その中でもっとも時間がかかり、かつ仕上がりに影響が

左右する大工工事。当たり前ですが大工さんのする工事です

30坪程度の住宅であれば大工さんが1~2人で作業をし

ていきます。工事現場ではいったい大工さんがどんな作業を

しているか知らない人も多いはず、そんな大工工事を

ちょっとだけ紹介をしたいと思います

 

■土台敷

基礎工事が終わり基礎に土台を取り付けます。

土台というくらいなのでとても大事な工事で、傾きがないかどうかを

確認しながら土台を敷いていきます

DSCN9318

■上棟

ご存じ建物を組み上げる上棟、棟梁の指示に従い建物が組み

あがっていきます。大体朝に始めて夕方には建物が組みあがって

います。お客さんにとっては建物の大きさが実感できる日ですね

DSCN9459

■内部造作工事

ここからは細かな工事が進んでいきます。

内部の石膏ボード貼り、フローリング貼、造作家具工事

階段工事など木を扱う工事のほとんどを大工さんが行います。

 

そして現場だけではなく加工場で黙々と行う作業もあります。

専用の機械やかんなを使い、窓枠などの仕上げは加工場で。

DSCN0623

最初は荒々しい表面の木もかんなを掛けると、つるっと仕上がります

きれい木目の薄いかんなくずが出ると、思わず手に取ってじっくりと

眺めてしまいます

木造住宅の出来、不出来は大工工事にかかっているといっても

過言ではありません。本当に腕のよい大工さんの仕事を見るのは

現場の楽しみの一つですね。

 

岸田

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト

見学会
情報