北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
現場にて

ハニカムにはにかむ?

  • 2017.01.26
  • 毛利 陽子

金沢区西柴の「ハレノヒハウス」、泉区和泉町の「木楽の家」では、完成に向けてラストスパートに入っていますが、先日それぞれの現場にてお施主様とカーテンのお打合せを行なってきました。

今回もリビング廻りの大きな開口には不織布二重構造であるハニカムブラインドを採用します。(写真はおなじくハニカムを採用した「いろどりのいえ」さん)
_DSC3210
ハニカムブラインドとは、ブラインド自体が六角形の形で構成されていて、窓と室内に空気の層を挟むことで、冬は部屋の暖かさを保ち、夏は外の熱気を遮断して著しい室温低下・室温上昇を防いでくれます。
自然なかたちで冷暖房の効率を高めるという、高い省エネルギー性を備えた断熱ブラインドです。
9a808
窓(サッシ)の温熱性能は年々向上していますが、そこに断熱性に優れたハニカムブラインドを組み合わせることで、より効果UPを狙います。
採光や遮光、レースタイプなど種類も豊富で、不織布の優しい風合いが木の家によく合います。

_DSC3277
お手入れ方法としてはお洗濯はできませんが、ブラシやはたきでホコリをはらったり、シミ汚れは水で薄めた中性洗剤を布やスポンジに浸し固く絞ってから拭くことができます。

ハニカムブラインド、シングルブラインド、左右引き分けのカーテン、ロールカーテン…、
ひとえにカーテンと言ってもいろいろな種類がありますが、その空間の使い方や大事にすることを再度整理して、カーテンも上手に選択したいですね。

2月末に「ハレノヒハウス」、3月末に「木楽の家」の完成見学会を行う予定です。
カーテン取付も多分間に合うと思いますが、見学会では通常たたまれていることが多いので、ぜひこんなところもチェックしてみてくださいね。

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト