北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
現場にて

大切なものは目に見えない

  • 2017.08.01
  • 毛利 陽子

梅雨明けの途端、不安定な天気が続いている2017年夏。
ブログを書いているいまこのときも、横須賀は大雨警報が出て激しい雷雨に襲われています。
先程落雷で一瞬停電して、若干パニックにおちいった事務所組です。
(「図面保存してなーい!(涙)」)

さて、お天気は不安定ですが工事の方は順調で、鎌倉の「緑風の家」では大工工事真っ只中。
池田棟梁が一枚一枚床を貼り上げています。今回はナラの無垢フローリングを採用しました。


さらに1階のLDK空間では床暖房を採用。敷設工事はすでに完了し、池田棟梁が下りてくるのを待ちわびています。

弊社で採用している床暖房は温水式床暖房で、耐久性・保温性の高い温水パイプ(ポリブテンパイプ)が一切継ぎ目無くシームレス施工されるので、水漏れの心配がありません。
また温水式床暖房は敷設範囲を細かく調整できるので、部屋の形状や床暖房の欲しいところ・いらないところを無駄なく自在に設定できます。
黒く見えるのは遠赤外線を高放射するアルミ合金放熱板で、熱ロスが少ないのが特徴です。
白いところは断熱材で、上に家具をつくるので床暖房は敷いていません。


屋根・壁の現場発泡ウレタン断熱材ももう少しで隠れて見えなくなりますが、夏の暑さをしのぎ、冬の暖かさを守るため、これから長期間に渡って気密・断熱を保持してくれることでしょう!
Y様ご家族が心地良く過ごすため、各材料各パーツが良い働きをし続けてくれることを願います!

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト