北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
設計施工例

「KINARI:STYLE」   ~フラッグシップモデル

延床35坪の二階建てに三世代5人が暮らす大きな吹き抜けのあるパッシブソーラー搭載の北村建築工房のフラッグシップモデルといえる木の家です。
中庭のようなスペースは雑木や花々、菜園などの楽しむ庭にしつらえ、ブラックチェリーの材をメインに配した室内は落ち着いた色合いの空間に。家具・鉄工・陶芸のデザイナーの皆さんとコラボしたオリジナル製品の数々(造作キッチンや造り付けのソファ・収納家具、洗面陶器ボウルをはじめ、門灯や金物まで、ものづくりの楽しさも感じてもらえるモノに溢れています。

○基本スペック

・構造は許容応力度計算に基づいた耐震の最高等級3。
・繰り返しの揺れに強く、安定した性能が維持できる制震装置を採用。
・構造体は弊社標準仕様の紀州山長商店の60年生のJAS材(杉・桧)による地域型住宅グリーン化事業の長期優良認定住宅。
・省エネ性能表示制度「BELS(ベルス)」の最高等級5つ星☆☆☆☆☆を取得した高い省エネレベル。
 壁・屋根には吸放湿性能と防音・耐火性に優れたセルロースファイバーにて充填断熱。
・パッシブソーラーシステム「そよ風」を導入し、さらにシステムに相乗効果を生み出す床下エアコンをアレンジして設置しました。

●高断熱高気密性能(測定含む)
-外皮平均熱貫流率(UA値)  :  0.5W/㎡K
-相当隙間面積(C値) : 0.4c㎡/㎡
-冷房期の平均日射取得率 : 1.0

-熱損失係数(Q値) : 1.9W/㎡K
-夏期日射取得係数:0.025

雑木の庭と天竜焼杉板で仕上げた納屋や薪棚のある外部空間は街の中のオアシスのような存在に

外部仕上げ

壁:カラーガルバリウム鋼板鎧貼り・火山灰シラス「そとん壁」掻き落とし仕上げ・吉野杉赤 羽目板貼りノンロット塗装仕上げ
屋根:カラーガルバリウム鋼板瓦棒葺き・平葺き

内部仕上げ

床:ブラックチェリーフローリング15mm・吉野杉赤味勝ちフローリング 30mm コルクタイル5mm
壁:天然スタイル土壁・珪藻土 天井:Jパネル表し・吉野杉赤 植物油仕上げ

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業99年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト

見学会
情報