北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
設計施工例

はなさくいえ

横須賀市坂本の車が入れない長く続く階段の先、横須賀特有の崖の上という立地に建つお宅です。重機も入らない敷地のため、特殊な地盤改良工事を施し、構造体には全ての材料について強度試験を通した紀州山長商店の杉や桧を採用して堅固な造りとしています。
タタミコーナーを中心に回遊動線のある間取りが特徴で、大きなLDテーブルをタタミコーナーにまたがせたり、ペンダント照明をぐるっと回したりと楽しい仕掛けも施し、廻れる動線が部屋どうしの距離感や家事動線も良くしています。
断熱材は調湿・吸音性に優れた厚さ100㎜のバージンウール(羊毛)を壁屋根に充填して、省エネ4等級を確保しています。
床は厚さ3㎝の吉野杉を採用した幅広フローリング。壁は湿度をコントロールし通気性が良くカビの発生しにくい壁紙「オガファーザー」、防菌・防虫作用のある「月桃紙」で仕上げて、シンプルであたたかみのある本物の素材で仕上げました。
アイアンワークによる個性豊かなオリジナルパーツも良いアクセントになりました。

奥には以前からある梅の木も綺麗に花咲いています。お宅のタイトル通り、これから沢山の花が植えられ、広い家庭菜園も造られる予定なので、土と緑に囲まれた豊かな暮らしになることでしょう。リビングの窓をフルオープンに開放するとデッキと一体となり、ベンチをテーブル代わりにして木々を眺めながら美味しい珈琲を…なんて休日の過ごし方羨ましいですね。

外部仕上げ

屋根:通気工法 カラーガルバリウム鋼板立てはぜ葺き
外壁:通気工法 カラーガルバリウム鋼板小波貼り

内部仕上げ

壁:月桃紙貼り、オガファーザー貼り無塗装
天井:月桃紙貼り、オガファーザー貼り無塗装
床:吉野杉幅広フローリング、本畳

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト