北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
現場にて

MOCOフォーム吹付け。

  • 2011.08.25
  • 浦崎 瞳

こんにちは、ウラサキです。
先週は、過ごしやすい気候で秋の気配を感じましたが、今週はムシムシ湿気ムンムンで梅雨を思い出しますね☂風邪が流行っている模様ですので、体調お気をつけください!私は、夏休みに入ってすぐひいてしまった夏風邪がやっとなおりました(笑)

さて、9/4に構造見学会が行われる「海と暮らす藍の家」では、断熱材「MOCOフォーム」の吹付け工事に入りました。

T邸断熱.jpg今回使用されている断熱材「MOCOフォーム」は水でモコモコ発砲する硬質ウレタンフォーム。

“ウレタン吹付け施工”は、ウレタンが形状に合わせ発泡(水を発砲剤にして100倍に膨らみます!)・硬化し自己接着するので、柱と柱の間や、細かい部分にも隙間なく充填することができます。つまり、気密性もバッチリということです^^気密性が高くなると高い断熱効果を期待できるので、光熱費を最小限に抑えることができます。

ちなみに当社で主に使用している断熱材は、3つです。

・硬質ウレタンフォーム:MOCOフォーム(気密性重視型。)
・新聞古紙からリサイクル生産される断熱材:セルロースファイバー(吸放湿性重視・環境配慮型。)
・羊毛断熱材:ウールブレス(自然素材・吸放湿性重視型。)

断熱材を選ぶ時には、断熱性能(熱の通りにくさ)ばかり注目されがちですが、音が反射しやすいもの・吸音しやすいもの、気密性が高いもの・低いもの、調湿性に優れているもの、自然素材のもの・・・など特徴は様々です。

気密性?自然素材?音?調湿性?価格?
自分のこだわりポイントは何なのか?を考えてあげると、自分の家にぴったりな断熱材選びが出来るのではないでしょうか^^

構造見学会は、実際の構造体を見ていただくのはもちろんですが、断熱材のそれぞれの特徴をまとめたパネルやカタログ・サンプルもご用意しています。
ぜひ、家族そろってご来場ください^^

■構造見学会のお知らせ■

「海と暮らす藍の家」構造見学会 in 逗子市小坪
   
日時:9月4日(日) 10:00~17:00 予約制です。 詳しくは 「見学会情報」 からどうぞ


  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト

見学会
情報