北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
現場日和

専用コンセント

  • 2011.02.18
  • master

こんにちは。すずきです。
今年に入ってからずっとお天気が続いていたので、天気が良いのが当たり前になってしまい、このところの雨や雪のお天気がうらめしくってしょうがない私です。(だって、自転車通勤なんだもの。)

先日、事務所で電気図面に描く「専用コンセント」の話になりました。
北建では電子レンジやエアコン、IHコンロ、食洗機用に「専用コンセント」を付けるのが定番なのですが、皆さんこの「専用コンセント」は普通のコンセントと何が違うかご存知ですか?
まぁ・・それ専用のコンセントということで間違いないのですが、正確に言うとそれ専用の回路を持ったコンセントなのです。
簡単に言うと、分電盤のブレーカースイッチをそのコンセント1つが専用につかっているということ。

皆さんは、お宅でブレーカーが落ちる時ってどんな時ですか?
たとえば・・・炊飯器でご飯を炊いている時に、電子レンジをつい使ってしまうと、ポンとブレーカーが落ちたりしませんか?
これは電子レンジにつながっているコンセントと炊飯器のつながっているコンセントが違うとしても、回路は同じだから。回路の電気がパンクしてしまったということです。

ですが、電子レンジを専用回路にしておけば、炊飯器をつかってもブレーカーが落ちるということが無いのです。

ちなみに鈴木宅は30A契約ですが、数年前にキッチンリフォームをした際に回路を細かく分けてもらったおかげでその後一度もブレーカーが落ちたことがありませーん!
(昔、新しいマンションに住んでいた時は40Aだったのに何度もブレーカーが落ちたものです。)

ちょっとの違いですが、毎日の生活が安心になりますよね。
新築の時だけでなく、リフォームの際にも有効ですので、「専用コンセント」もぜひお忘れなく。

 

でんき.jpg 

 

 

 

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト