北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
無垢材・自然素材

杉・スギ・すぎ

  • 2012.01.07
  • 北村 佳巳

来週末の1/15(日)に構造見学会を開催する鎌倉市「佐助ヶ谷ハウス」では、昨日から本年の作業がスタートしています。そよ風を搭載した屋根周りやバージンウールの断熱材入れも年末に完了していて、今は床フローリング貼りの段階です。

1階の仕上げは3cmの厚モノ&幅広の杉フローリングです。合板を用いない仕様なので、下地板も杉板を使っています。こちらのお宅はまさに杉・杉・杉といった造りになります。

斜めに張っているのは板のそりが出てもなじむようにする為のささやかなこだわりです。ですが大工にとっては大変面倒な仕事・・^^; 本当に感謝です。

杉フローリング

節は少なくない「特一等」というランクですが、丸太の芯に近い赤味の部分を大半に木取りする「赤味勝ち」と呼ばれる材を指定しています。でも実際は、ほぼオール赤味という良い材を選んでもらっているので、我々が見ていても本当に気持ちが良いです。ボリュームのある無垢材は素材の力がより強いからなのか、本当に魅力的です。

掃き出し窓の傍には。そよ風の吹き出しグリルも設置してあります。
冬場は窓付近の空気が冷やされて不快な冷風の流れが起きる「コールドドラフト」を防止する役目も持っています。


こちらのお宅はそよ風廻りの屋根も真横から見れる場所もあるので、是非パッシブソーラーや国産杉・葉枯らし天然乾燥の杉構造材に興味のある方は来週の是非構造見学会、お見逃しなく!

また再来週に完成見学会を予定している横須賀市の「直向な家」でも同じ杉フローリングを貼っていますので、部屋全体の雰囲気をご覧になりたい方はこちらもお楽しみに。

■1/15(日) 「佐助ヶ谷ハウス」 構造見学会
       天龍杉の葉枯らし天然乾燥材を採用。「そよ風」搭載のパッシブハウス
■1/22(日) 「直向(ひたむき)な家」 完成見学会
       ご夫婦の終の住処となるコンパクトな24坪の杉の家


詳しくは「見学会・イベント情報ページ」へ

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト

見学会
情報