北村建築工房

フェイスブック
ツイッター

「さらり谷戸の家」 in 鎌倉市浄明寺 完成見学会終了しました

  • 2012.03.14
  • master

鎌倉「さらり谷戸の家」 in 鎌倉市浄明寺 完成見学会終了しました

パッシブソーラー「そよ風」&ペレットストーブのある暮らし

日時:平成24年3月 10(土)・11(日)
AM10:00~PM16:30  予約制 

古都鎌倉・・その中でも竹林が美しい報国寺の傍という趣のある環境に建っています。しかし、そこは鎌倉特有の湿気が驚くほどに高い特有の谷戸になります。その環境であっても、いつもさらっとしている住まいを目指したご家族の住まいがここに完成しました。

長期優良住宅仕様としたこちらのお宅には高断熱のセルロースファイバーを屋根部は厚み140mm、壁には105mmを吹き込み、大事な構造体には紀州山長商店の樹齢60年生の杉柱や桧土台を採用して、家全体が調湿性の高い呼吸のできる住まいとなっています。
さらに湿気の淀みを解消する切り札としてパッシブソーラーシステム「そよ風」も搭載して、室内の空気を淀みなく循環させて、家じゅうの温度を一定に保って快適に暮らす工夫をしています。
しっかりと構造計算をした骨組と長寿命の維持管理対策などもご覧いただけます。


さらり谷戸の家

□見学会の見どころ□

●構造 紀州「山長商店」 樹齢60年生の杉と桧を柱や土台に採用。構造体全てが無垢材でありながら全数強度試験を通したトレサビリティのとれた安心の構造体です。
●耐震 建築基準法の計算に留まらず、通常行われない2階建てでも全棟構造計算をして耐震の安全率を計っています。
●次世代のパッシブソーラーシステムの「そよ風」を搭載。仕組みや実物をご説明させて頂きます。
●断熱 屋根・壁 : セルロースファイバー
また通気の仕組みにも工夫をしています。
(壁屋根とも通気工法で高寿命や断熱・遮音性をさらに高めています。) 

●間伐材を燃やして熱を得る
自然エネルギー利用の信州型FF式ペレットストーブを採用。
 気持ちの良い暖かさを是非体感しに来てください。

●内装は高性能珪藻土「はいから小町」やサワラ羽目板貼り ラーチフローリングやコルクタイル張り

鎌倉浄明寺の家

申し込みフォーム

参加イベント名*
お名前*
ふりがな*
郵便番号  半角入力: 例 012-3456
ご住所
電話番号  半角入力 : 例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス(半角入力)*
ご希望日時* 日 
参加人数* 大人人/子ども 才 才 
ご来場方法   電車 バス 徒歩
ご来場方法メッセージ
アンケート
 検索エンジンから 他サイトからのリンク 住宅雑誌を見て 当社のOB様からのご紹介 その他
具体的なキーワード
サイト名
雑誌名
お施主様名
確認* 入力ができましたら、チェックを入れて「送信」を押してください。

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト