北村建築工房

フェイスブック
ツイッター

「そよ風とスキップフロアの家」完成見学会 終了しました

  • 2010.08.18
  • master

 

「そよ風とスキップフロアの家」完成見学会 in 鎌倉市玉縄 

8/7(土) 1日限り <完全予約制> 

  そよ風とスキップフロア二区画の造成宅地にまたいで建つ大屋根が特徴のお宅です。次世代ソーラーシステムの「そよ風」を採用し、家中が温度ムラのない快適な住まいを実現します。

柱には紀州「山長商店」の樹齢60年生の中でも強度の高い厳選された杉を採用し土台にも桧を用いて耐久性を高めています。構造体全てが無垢材でありながら全数強度試験を通したトレサビリティのとれた安心の構造です。

断熱材には、水で発泡するアクアフォームを採用し、壁・屋根共通気工法とすることで省エネに優れた結露に強い家になりました。
壁屋根共に通気工法を採用した高寿命&高断熱仕様の杉の家です。


当日は次世代ソーラシステム「そよ風」のダクトや床吹き出し口等の部材も見ることが出来ます。
パッシブハウスにご興味のある方は是非お申し込みください。仕組みもじっくりとご説明いたします。


そよ風とは金属屋根の裏側に風を通して、冬は暖かく、夏は涼しく、熱交換した新鮮空気を家の中に取り込み、部屋を快適にする換気のシステムです。 その特徴は次のようなものです。



〇ガラスを使わない集熱屋根構造

〇システムが簡潔で 費用がたいへん経済的

〇夏が涼しい 屋内が暑くない 小屋裏が部屋として使える
 
〇機器まわりがすっきり 小屋裏が広い

〇涼風・暖房・循環・お湯採り・雪とかしができる

〇いつでも屋内空気循環機能が使える

〇自然排気も可能

〇施主でもできる メンテナンス・機材交換


 

               ・・・素材の見所・・・

●構造 柱・梁は紀州「山長商店」の杉。土台には「紀州桧」を採用しています。
●耐震 建築基準法の計算に留まらず、通常行われない2階建てでも全棟構造計算をして耐震の安全率を計っています。

●断熱は水で発泡するアクアフォームを採用し、壁・屋根共通気工法とすることで省エネに優れた結露に強い家。

●防腐防蟻には特殊マイクロカプセル化した保証付きのヒバ油を用いた100%天然素材の「森林恵」

●内装
・カバ桜フローリングを始め、カウンターやキッチンも大工造作によるシンプル&ナチュラルスタイル
・壁には高性能珪藻土「はいから小町」を始め、 ウッドチップ壁紙・サワラ板を使用 

・全て内部は自然植物塗料仕上げ

申し込みフォーム

参加イベント名*
お名前*
ふりがな*
郵便番号  半角入力: 例 012-3456
ご住所
電話番号  半角入力 : 例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス(半角入力)*
ご希望日時* 日 
参加人数* 大人人/子ども 才 才 
ご来場方法 電車バス徒歩
ご来場方法メッセージ
アンケート
検索エンジンから他サイトからのリンク住宅雑誌を見て当社のOB様からのご紹介その他
具体的なキーワード
サイト名
雑誌名
お施主様名
確認* 入力ができましたら、チェックを入れて「送信」を押してください。

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト

見学会
情報