北村建築工房

フェイスブック
ツイッター

10/23 「ハレノヒハウス」構造見学会 終了しました

  • 2016.10.08
  • 北村 佳巳

横浜市金沢区の海の公園にほど近い高台の分譲地に建つ、長期優良住宅&地域型住宅グリーン化事業の認定を受けた30坪ほどのお宅です。
耐震性能は最高の3等級をクリアし、紀州の樹齢60年を超えた構造材・自然素材の採用とともに、ZEH(ゼロエネルギー住宅)の水準を超えた省エネ・断熱性能をもったバランスの良い気持ちのいい家を目指しました。
この基本性能を見るのは今しかありませんので、気持ちの良い季節に是非ご来場ください。

ハレノヒハウス



「ハレノヒハウス」 ~ 構造見学会 in 横浜市金沢区

日程: 平成28年10月23日(日)
時間: AM10:00~PM16:00 予約制


□見学会の見所

◎長期優良認定&地域型グリーン化事業採択の国産材の家
様々な減税や住宅価値の評価基準として恩恵のある優良住宅認定に加え、紀州「きのくに家」ネットワークによるグリーン化事業の採択により100万円の助成金が下ります。
紀州「山長商店」の厳選された樹齢60年生の杉と桧を採用した、オール国産材の家無垢材でありながら全数強度試験を通ったトレサビリティのとれた安心の構造体です。


◎耐震等級 最高の3等級を取得。
許容耐力計算法に基づいて金物配置や耐力バランスを考え、最高等級を取得して安全で確実な住まいをご提供しています。


◎高断熱水準の温熱環境をクリア
現在は一次消費エネルギーを如何に減らすかが課題ですが、ゼロエネルギー(ZEH)住宅などに注目が集まっています。今回はそのゼロエネ住宅基準をさらに上回る断熱性能の


UA値(外皮平均熱貫流率)= 0.56 として設計しました。
このレベルは性能を見える化した基準に当てると

・HERT20 では 「G1レベル」 ※1
(H25年改正省エネ基準から暖房負荷を30%以上削減できたもの)

・BELS(ベルス) 「省エネ性能表示制度」 では 最高ランクの5つ星★★★★★ ※2
(H25年改正省エネ基準から一次消費エネルギー25%削減となる)
 
※1 省エネと温熱環境の質、コストの両立を目指した断熱水準の提案指針
※2 今年の4月からスタートした住宅のエネルギー性能を第3者が評価して、建物の燃費性能を★の数で示したもの。
車や家電のように省エネ性能を見える化して、直観的に分かりやすく比較できるようにと、
住宅の断熱性能(外皮計算)と、使用する住設機器・冷暖房・照明・給湯器等の性能を具体的に入力して導かれる一次エネルギー消費量の数値で求めますが、今回は東北の北部地域(青森・秋田など)の基準相当となります。ちなみに3つ星が低炭素認定基準適合住宅・住宅性能表示最高の5等級、2つ星がH25年度の省エネ基準適合となります。

◎防蟻材には人体に影響のないホウ酸を用いた木材保存剤をプロの技術者が施工処理する責任施工システムを採用。
揮発・蒸発することがないため、再処理が不要で長期にわたって家をシロアリなどから守ります。

◎パッシブソーラーシステム「そよ換気」採用&薪ストーブ
「そよ風」の良さを生かしたコストパフォーマンスが高い「そよ換気」を採用して、採り入れ・循環・換気システムで季節に合わせた快適な室内環境を実現。そこに熱容量が大きい薪ストーブを採用することで相性の良さも相まって最大のパフォーマンスを生み出します。

◎パッシブデザイン重視の設計
夏と冬の陽射しをコントロールし、太陽熱や通風など自然エネルギーを最大限利用するためのパッシブデザインに重点を置いて設計しています。窓の開け方や種類、軒の寸法などをご覧ください。


温熱・耐震・維持管理は勿論ですが、数値では計れない「気持ちの良い空間」や廻れる家事動線など、バランスのとれた五感を生かせる北村建築工房らしい「木成りの家」づくりを是非、現場にてご確認ください。


お申し込みはこちらの 見学会ページ からどうぞ

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト

見学会
情報