北村建築工房

フェイスブック
ツイッター

7/23[KINARI:HOUSE]構造見学会 終了しました

  • 2017.07.16
  • 北村 佳巳

下町の商店街の雰囲気を残す横須賀市追浜。今回の家は店舗併用住宅の建て替えとなる弊社代表自邸の見学会となります。
代表の家だからと展示場的な、さぞや特別な内容のものだと思われるかもしれませんが、日頃皆さんにお勧めしているコンセプトや素材をベースに弊社らしい至極ベーシックに計画したもので、職人さんや現場管理も普段と変わらぬスタンスで背伸びすることなく、いつもどおりに進めています。

さて、そんな背景で始まった家は弊社の家造りのコンセプトである「木成りの家」スタイルを基本に経験値を生かしつつ、「現在」と「これから」を考えた家造りに素直に従ったものとして建築しています。敷地条件では近隣商業地域で準防火地域という環境のなかで木の家を表現するとともに、国産材を軸に温熱環境と耐震・制震性に優れたバランスのとれた基本性能にこだわりました。さらに家じゅうが温度ムラのない省エネにも貢献する空気集熱式パッシブソーラーシステムを搭載して、室内の空気循環を実現させています。
耐震レベルでは最高等級3をクリアし、加えて世界初技術の制震システムを採用。断熱にはセルロースファイバーを吹き込み、パッシブデザインを重視したプランニンニングで温熱環境に優れた認定長期優良住宅です。延焼防止の袖壁を設けて高性能の木製サッシを大開口部に計画。床や野地板には杉のソリッドパネル「Jパネル」を多用して永く強度と快適性を実現させています。

長年暮らした経験をもとに長所短所を整理しつつ、三世代同居での暮らし方の変化を見据えた「普通の家」を目指しました。皆さんにその「普通」と「普遍性」のよさを感じてもらえたら嬉しいです。今しか見ることができない見所満載の一日限りの見学会ですので、是非お越しください。


「KINARI:HOUSE」 ~ 構造見学会 in 横須賀市追浜

日程: 平成29年07月23日(日)
時間:

AM10:00~PM16:00 予約制

□見学会の見所


◎樹齢60年の厳選された紀州の4寸材を使用

紀州「山長商店」の厳選された樹齢60年生の杉と桧を採用したオール4寸巾となる国産材の家。
無垢材でありながら強度試験を通ったトレサビリティのとれた安心の構造体です。

◎許容応力度構造計算を行い、耐震等級3を取得。
計算に基づいて金物を配置して安全で確実な住まいへ。

◎時刻歴応答解析を行い、制震ブレースを設置して大震災時の変位を半分以下に低減。
繰り返しの地震に強く、温度にも速度にも依存せず、常に一定の性能を発揮する金属流動を利用した技術を採択。

◎断熱は 天井部:セルロースファイバー吹き込み 厚み150mm 壁厚み:120mm 床下は基礎断熱 押出法ポリスチレンフォーム厚み50mmとして高断熱と高い調湿性・吸音性に優れた室内環境を実現。また屋根壁共に通気工法を採用して、湿気に強い高寿命で快適な家となります。

◎防蟻材には人体に影響のないホウ酸を用いた木材保存剤をプロの技術者が施工処理する責任施工システムを採用。揮発・蒸発することがないため、再処理が不要で長期にわたって家をシロアリなどから守ります。

◎屋根にはパッシブソーラーシステム「そよ風」を採用して、冬の輻射熱暖房と夏の夜間放射冷却を利用した冷風取り入れ、そして循環運転の組み合わせで四季を通して家じゅう温度ムラのない省エネに優れた室内環境を生み出します。

今回は駐車場も多く確保出来ていますので皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。













セルロースの中に制震装置がうっすら見えるかも。   屋根の空気層を通って冷暖された空気を出し入れします

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業98年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト

見学会
情報