北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
事務所にて

タイル&目地

  • 2014.04.07
  • 浦崎 瞳

今日は少し肌寒いですが、ピカピカのランドセルを背負った小学生とブカブカの制服を着た中学生をたくさん見かけました。今年は、桜の開花時期も重なってお天気も良く気持ちのいい入学式になりましたね^^
こんにちは、ウラサキです。

さて、「歓笑の家」では家具工事も進み、大工工事の終わりが見えてきました。
仕上げ材の最終確定もそろそろしなければいけません・・・
ということで、お施主様が悩みに悩んでいたタイルも確定となりました!!
今回は、玄関土間床・洗面台天板・キッチン壁にタイルを使用します。

タイルの種類は、本当にたくさんあってお施主様のカラーが出ると同時に大変悩まれる方が多いところでもあります。

歓笑の家 タイル決め

キッチン壁で検討していた「白」タイルだけでもこんなにたくさん・・・
写真では分かりずらいですが、質感や色味が微妙に違います。カタログでは、質感までは分らないので必ずサンプルをとるようにしています。

タイルが決まると次は目地色どうする・・・となりますが、
奥様方のタイルを採用する際の懸念事項として多いのが「目地汚れ」。
油がはねた時など汚れたときにパッとふき取りやすくていいのですが、目地に入り込んだ汚れやカビが掃除しにくいといったデメリットもあります。

「歓笑の家」の奥様も気にされていたご様子・・・
そこで今回は、LIXILのスパークリーンシリーズの目地を採用することになりました。

キッチン用・洗面など水廻り用・床用など用途別に専用の目地が用意されています。
カビなどの細菌の繁殖を抑えたり、汚れが染みにくかったりといった工夫がされているようです。
それでも時間がたつと汚れは取れにくくなってしまうので、こまめにふき取ることがやはり一番の対処方法のようです。
まっそれが難しいんですけど・・・(笑)

いろいろ悩んで決めたタイル&目地は、「歓笑の家」のお施主様のカラーがよく出ている
いつもの木成りテイストとはちょっと変わった風合いになりそうでとても楽しみです^^

urasaki



  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業99年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト

見学会
情報