北村建築工房

フェイスブック
ツイッター
勉強になります

SAREX合宿 in 仙台

  • 2012.09.14
  • 北村 佳巳

今年のSAREX(住環境価値向上事業協同組)の工務店力向上ワークショップ合宿は12,13日と震災復興真っただ中の仙台で行われました。

今回は、先日弊社の仕事視察にお越しいただいたりと私も交流をさせて頂いている仙台の雄「建築工房零」さんにお邪魔しての勉強会。

創業当初から「家づくりから消費経済を変える。」という信念を掲げ、ブレずに復興需要最前線で地域の工務店としてあり続ける零さんの熱い想いや取り組みを直に感じてきました。

お昼に仙台で集合後、まずは震災の状況をとバスで名取市閖上地区へ。
こちらはウラブログにて少し書かせてもらいました。

そこから建築中の現場三軒と小野社長のご自宅を拝見。伝統工法の渡りアゴの架構の力強さが特徴で、家族の変化に対応できるフレキシブルな間取り、そして具体的な暮らしの提案力にまずは感心しました。

sarex合宿 零

これだけの取り組みや仕掛けを激務の中でどうやってこなしていけるのだろう?と、果たして私達と同じ
24時間を過ごしているのかと思えるほどのお仕事ぶりでした。
これだけ芯をもった想いが具現化されている会社さんはそう無いと感じるぐらい、社長を筆頭にスタッフの誰もが熱い思いをもっています。家の性能やエコ対策、高省エネ住宅など日々急激な進化を遂げている住宅業界のなかで自分達もつい振り回されがちになりますが、本当に自分たちが手掛けたいこと・伝えたいことを自信をもって発信し、実践していくことの大切さを改めて感じましたね。

そして、初日の宿泊は仙台市内の秋保温泉へ・・。一年ぶりぐらいに温泉入った気がします(笑)
まあ、その時も仕事だったような気がしますが^^; 懇親会の後は、部屋にて皆の近況報告、これがなかなか面白く、深夜まで続く・・。

SAREX合宿 零さん

二日目は零さんの仕事に学ぶということで討論会形式で進み、零さんから赤裸々らにオープンにお話頂いたことで、より具体的な検討会になったと思います。

未だにこんなに元気な工務店が日本にまだ居るんだなぁとメンバーの率直な感想が出ていましたがその言葉通り、多くの可能性を感じさせて頂いた貴重な経験をしてまいりました。

震災復興の尋常ではない忙しさの中にも関わらず色々ご準備を頂き、また二日間もお付き合い頂いた零の皆さま、本当にありがとうございました。
この経験を早速スタッフと共有して実務に生かしていきたいと思います。頑張ろうっと!

  • お問い合わせ
  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話番号053-545-6040 ファックス053-545-6043
  • メールフォームからのお問合せ・資料請求

株式会社 北村建築工房 〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

ページトップへ

横浜・横須賀・湘南を中心に創業99年。無垢材・自然素材と個性的なデザインの「木成りの家」にこだわる、設計事務所&工務店の北村建築工房です。


施工エリア:横須賀市、逗子市、三浦市、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区、中区、南区、泉区、西区、保土ヶ谷区、旭区、神奈川区、鶴見区、港北区


株式会社 北村建築工房
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町2-13

コピーライト

見学会
情報