Kitamura Kenchiku Kobo

WORKS #17木楽の家

木楽の家
木楽の家鎌倉市 O邸 | 新築

低炭素住宅として認定を受け、お湯取りシステム付きのパッシブソーラーシステム「そよ風」を搭載した、自然エネルギーと国産構造材・自然素材の採用で気持ちの良い暮らしを目指したお宅です。
南側に大きく開いた開口部は、しっかりと軒を出して夏の陽射しをコントロールし、冬は室内の奥まで陽を取り込んで太陽エネルギーを最大限に生かし、全方面からの風通しの良さを計画したパッシブデザインとなっています。
ダイニングの大きな吹抜けを中心に、すべての部屋がつながる間仕切りのない一室空間とした間取りは、〇LDKという概念を取っ払って、家族みんなをやさしく包み込んでくれ、ムラのない空気の循環も生み出しています。
内装は木曽桧の無垢フローリング。壁や天井には高性能の珪藻土や珪藻土クロスを用いて、シンプルな構成ながら空気の気持ちよい空間となっています。
将来のお子さまの人数や成長・住まい方の変化に対応するため、あえて仕切っていない子供部屋は、今後建具を追加したり、可動間仕切り収納で自由に区切ることができる、ゆとりのある計画をしています。

01

詳細情報

所在地
神奈川県横浜市
構造
木造2階建て
敷地面積
135.77m2
延床面積
103.72m2
外部仕上げ
屋根
通気工法 カラーガルバリウム鋼板瓦棒葺き/平葺き パッシブソーラーシステム「そよ風」搭載
外壁
通気工法 カラーガルバリウム鋼板小波貼り 一部杉板貼り
内部仕上げ
木曽桧フローリング、本畳、コルクタイル貼り
珪藻土コテ塗り、オガファーザー貼り無塗装
天井
ツガ羽目板貼り、珪藻土クロス、オガファーザー貼り無塗装
その他

外皮平均熱貫流率(UA値):0.67W/(㎡K) 冷房期の外皮平均日射熱取得率(ηAC値):2.3

家づくり・土地探し・
リノベーションのご相談は、こちらから
お気軽にお問い合わせください。